ホーム  » 愛車を高く売る  » 車買取専門店の比較  » 買取専門店 アップル

買取専門店 アップル

愛車を高く売る

「アップル」が設立されたのは1989年で、車買取専門店という新しい手法で注目されました。これまでの17年間に100万台以上の車を買い取っています。

車を高値に買い取ることができる理由として、アップルは3つのポイントを挙げています。1つは「流通マージンのカット」です。これは、買い取った車を全国のチェーン店と小売り業者にネット上で公開する一方、季節や地域性を踏まえ、最も高く売れるオークション会場へ直送する手法です。

2つ目は「リアルタイム相場情報」で、高く車が売れる情報の蓄積があるため、車を持ち込んだオーナーへ、即座に高値の査定額が提示できるというものです。

3つ目が「海外市場への流通」です。とくに海外での人気の高い車、4駆車などは、より高価に販売するため積極的に輸出も行なっています。これが買取価格に反映されるという仕組みです。ネットでの査定申し込み、中古車購入の検索などができるのは、競合他社と同じです。

完全無料!32秒のカンタン入力で最大10社の査定額をチェック!