ホーム  » 愛車を高く売る  » 車買取専門店の比較  » 買取専門店 ガリバー

買取専門店 ガリバー

愛車を高く売る

先行した車買取専門店「アップル」に続き、1994年に設立されたのが「ガリバー」です。店頭で車を販売することはせず、一般ユーザーから買い取った車は、1週関から10日でオークション会場で売却するのがガリバーの特徴です。

当然ですが、従来の中古車店のように展示会場(店鋪)、展示コストが不要で、その分、買取価格を高く設定できることになります。具体的には、オークションの落札価格を参照して買取価格を設定しています。どこか不透明だった従来の中古車店の査定にクサビを打ち込みました。

また、いち早く、オプションパーツも積極的にプラス査定することを打ち出しています。とくに高額な社外パーツを装備したオーナーにはうれしいシステムです。

1998年からは画像による車販売「ドルフィネットシステム」をスタートさせています。ユーザーから買い取った車を、オークションへ出品するまでの短期間、客にパソコンを用いて販売するシステムです。車の画像の他、詳細なデータを確認することも可能です。

現在はインターネットでの無料査定、中古車購入者向けのオンライン検索が行なわれ、利用者が急増しています。2005年1月からは、業者が手軽にオークションに参加できるリアルタイムオートオークションも開始しています。

完全無料!32秒のカンタン入力で最大10社の査定額をチェック!