ホーム  » 愛車を高く売る  » 車買取専門店の比較  » 車買取専門店の持ち味

車買取専門店の持ち味

愛車を高く売る

買取専門店(メーカー系列以外)に共通しているのは、オークションを巧みに活用していることです。そのため、店鋪を構えた従来の中古車販売店より中間マージンが少なく、その分を高額買取りという形で買取価格に反映させています。

また、全国展開をしている大手は、地域性をうまく利用して強みを発揮しています。日本には四季があり、山間部もあれば海岸地域もあります。日本全国に広い流通経路を持っている大手は、このような地域の特徴を考慮して買い取った車を振り分けています。

例えば本格的な4駆モデルの中古車は、都市部ではさほど人気は出ません。とくに大型のディーゼルエンジンモデルなどは、首都圏では走ることもできません。
ブームに乗って買ったけれど、いざディーラーに下取りに出したところ、想像以上に低い査定額しか提示されないこともあります。ディーラーは基本的にテリトリーがあり、限られた範囲でしか車を扱えないためです。

この点、大手買取専門店では、都市部で仕入れた4駆モデルを、高値で流通する豪雪地域で販売することも可能です。このようなシステムがあるため、旧式、低人気の車種であっても、ほどほど満足できる査定額を出してくれることがあります。

完全無料!32秒のカンタン入力で最大10社の査定額をチェック!