ホーム  » 愛車を高く売る  » 高く売るためのポイント1  » できるだけ車内の臭いをとっておく

できるだけ車内の臭いをとっておく

愛車を高く売る

自分の痕跡を残さないことが大切

車を高く売るための基本は、できるだけ自分の痕跡を残さないことです。これは中古車を購入する側の立場で考えるとわかるはずです。車内に他人の髪の毛が落ちていたりするのは、神経質な人でなくとも気になります。

車内の臭いも禁物です。人間の臭覚は、同じ臭いに慣れやすい特徴があります。他人から嫌われる臭いでも自分は気にならず、車にも独特の臭いが染み付いていることがあります。消臭剤などを使い、できるだけ臭いをとっておきましょう。

強い香りのする消臭剤は逆効果になることがあります。臭いを付けるのではなく、あくまでも臭いをとる方向の製品がお勧めです。

特に嫌われるのがタバコ臭です。タバコの臭いはガンコで簡単にとることはできませんが、近年、有効な消臭剤も出てきました。ただし、車を手放す数カ月前から、車内では禁煙をするなどの工夫も必要でしょう。また、ペットの臭いにもきちんと対応しておきましょう。

完全無料!32秒のカンタン入力で最大10社の査定額をチェック!