ホーム  » 愛車を高く売る  » 高く売るためのポイント2  » 人気色・不人気色

人気色・不人気色

愛車を高く売る

中古車業界で人気のあるボディカラーは白と黒です。とくに白は、色のブームにもさほど影響されず、平均点の高い色です。今はパールホワイト系が人気です。車種にもよりますが黒も評価されます。

車の色が白や黒で、車の下取りや売却交渉のとき、店側が色について触れないときは、積極的に「人気色」であることをアピールしましょう。担当者が気付いていても言わないか、本当に気付いていないかは別として、査定にプラスされる可能性もあります。

他の色の場合は、当然ですが、その車で最も人気のある色は評価されます。これはメーカーが新車のときに設定したイメージカラーではありません。実際にユーザーからの人気を集めた色を指します。インターネット、中古車情報誌などで調べることができます。

不人気色の車は、人気色とは逆に、自分から色の話題は持ち出さないことです。実際問題として2、3の人気色以外はほとんど差はないため、気にすることもありません。

完全無料!32秒のカンタン入力で最大10社の査定額をチェック!