ホーム  » 愛車を高く売る  » 高く売るためのポイント2  » 車を売る心構え

車を売る心構え

愛車を高く売る

車を買うときの商談よりも、売るときの方が気分的には楽なものです。前者は出費が伴うのに対し、後者は金銭を受け取る立場だからです。つまり、購入よりも売却の方が、相手に対して強気に出ることができます。この心理状態をうまく活かして交渉したいところです。

ポイントは、担当者に、こちらの言い分をしっかり伝えることです。ただし、熱意を込めるのはいいのですが、感情的になっては逆効果です。自分の車のプラス面をまとめ、冷静にアピールしたいものです。

このとき、真剣に耳を傾けてくれる担当者かどうかが大事です。ビジネスライクに仕事を済ませようという雰囲気がある場合は、場合によって売却先の変更も検討するべきです。

交渉力に自信がない、忙しくて店に車を売りに行く時間がないという人は、ネットでの一括査定という方法があります。担当者の性格を気にする必要もなく、むしろ感情的な人ほどネットに向いています。自宅まで買い取りに来てくれる専門店もあります。

完全無料!32秒のカンタン入力で最大10社の査定額をチェック!