ホーム  » 愛車を高く売る  » 車買取専門店とは?  » 買取専門店に売ると有利な車

買取専門店に売ると有利な車

愛車を高く売る

中古車市場での人気車種は、新車販売のディーラーへ下取りに出すよりも、買取専門店へ売却した方が一般的に高い値が付きます。逆に不人気車はディーラーが有利です。

まず車種ですが、常に大きな需要のある軽自動車、乗りやすく燃費のいいコンパクトカー、引き続き人気のミニバン、スポーツモデル、特定のRV車とステーションワゴンなどが該当します。逆に国産車のセダンは、一部の人気車を除き不利な傾向です。

社外製エアロパーツ、サスペンションなど「走り屋」仕様の車、ひと昔前に名車と称されたモデル、オーナーの趣味で塗り固められた車(極端なアウトドア仕様車など)など、個性的な車も買取専門店の得意分野です。

輸入車の場合、国産車へ乗り換えるためディーラーへ下取りに出すと、想像よりかなり低い査定が出ることがあります。輸入車も、ほとんどの車種が買取専門店の方が有利です。

完全無料!32秒のカンタン入力で最大10社の査定額をチェック!